中古車買取店

中古車買取店にカーセブンというお店があります。

 

 

このお店は中古車の買い取り専門店として事業を展開しており、

 

現在はフランチャイズチェーンとして全国展開している企業です。
買取専門店カーセブンの人気と評判について

 

会社の正式名称が

 

「株式会社カーセブン・ディベロプメント」

 

というこの会社は企業名のディベロプメントにあるように

 

進展や発展という意味を持ち、

 

現在、全国に130店舗を展開して中古車買取に力を入れています。

 

 

買取専門店と言いながら、

 

買取った中古車を転売に回し、

 

利益を上げるのが本業で、

 

新車販売の他、

 

車検や整備点検など

 

自動車流通に関わる全てのことを生業にする企業です。

 

 

近年、国産車の安全性能が向上し、

 

先進化と輸入車に対抗する高級化が進み、

 

富裕層向けの新車が高額化する傾向が見られ、

 

また、残価設定ローンや中古車買取業者の競争激化により

 

人気車種や高級車種の中古車に人気が集まっています。
買取専門店カーセブンの人気と評判について

 

これまでは下取が当たり前でしたが、

 

新規で車を購入する店舗での下取り額よりも

 

買取専門店での買い取り額に大きな差があり、

 

現在では買取専門店で見積もりを取る人が多いです。

 

 

下取りも買い取りで得た車も同様に転売に回ります。

 

 

買取店は高く買っても必ず転売に回します。

 

 

高く買い取れば利益が少なくなるように思いますが、

 

問題は販売市場でのルート開拓やネットワークが重要となります。

 

 

カーセブンの場合、

 

独自の顧客管理すステム(カーセブンCORE)を導入しており、

 

どのエリアでどのような顧客がどんな車を求めているか

 

徹底した管理が行われ、

 

もっとも高値で販売できるエリアに買取った車を送り込むことが可能です。

 

 

業界には上場大手企業も多く、

 

しかしながら独自の買取りと販売システムを持つこの企業は、

 

他社に負けない買い取り額を出すことで評価が高いです。

 

 

中古車買い取り業界には様々な問題があり、

 

契約後の減額は多くのトラブルを引き起こしています。

 

 

最初に高値を出しておいて、

 

ライバル社が引いた後でキズや不具合を理由に減額するケースは多いです。

 

 

カーセブンの場合、

 

契約後の減額は原則禁止としており、

 

契約時に決定した買い取り額は

 

お客さん側の契約違反がない限り変更することはありません。

 

 

また、電話一本で

 

キャンセルが可能で7日間のキャンセル期間が設定されているのも

 

この企業の評価の高いポイントです。

 

 

もちろんキャンセル料は掛かりません。

 

 

中古車買い取り額の利用者満足度が上場大手を抑えて

 

トップ3にランクインしている点でもこの会社が選ばれる要因です。

 

トップページに戻る